ダイエット効果の高い方法を厳選してご紹介します!今人気の簡単、楽々なダイエットのやり方がわかります!

激痩せダイエット.com

薬用クリアエステヴェール

マキアレイベルミネラルファンデ下地は無しなのか?それとも要るのか?相性は?実際の口コミ検証!

投稿日:

マキアレイベルのファンデーションが大人気です!

その理由は美容成分がたっぷり入っていて、メイクをしながらスキンケアまでできてしまうから。

そして、ファンデーションだけではなく下地も販売されているので使ってみようか気になるところではあります。

そういう時頼りになるのは、実際に使った人の口コミですよね。

そもそも下地は必要なのか、もし必要ならば、美容成分でスキンケアしながらメイクもできると人気のマキアレイベルですが、下地も販売されていますよね。

なので、マキアレイベルの下地はなしなのか、いるのか、違いや使うならどっちか、色や成分、毛穴への効果、相性などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、マキアレイベルの下地を使った方の口コミ比較も気になりますよね。

そこで今回は、マキアレイベルの下地はなしなのか、それともいるのか、違いや使うならどっちがいいのか、また、口コミの比較などについても詳しくお伝えしていきます。

 

マキアレイベルミネラルファンデ(神ファンデ)薬用クリアエステヴェールは下地なしでもOK?

ファンデーションを塗る前には下地を使うのが常識だと思っていたのですが、意外にそうとも言えないようです。

 

たとえば、下地を塗ることで厚塗り感が気になってしまう人。

重たい感じが嫌だという人。

うまくファンデーションがのらずに、塗った後の色ムラが出来てしまうという人。

 

こういう経験がある人は、下地を塗らずに、いきなりファンデーションを塗ってしまうかもしれません。

しかし、こうなってしまうのは下地の塗り方が間違っている可能性が高いようです。

もう一度メイクの正しい手順をおさらいしてみましょう。

 

洗顔後、まずは化粧水、それから乳液や美容液で肌の表面の水分量を整えます。

その後下地を塗ってファンデーションを使います。

軽くパウダーで押さえてからチークやアイメイクに移ります。

ファンデーション前に下地を塗るのは必要な工程のようです。

 

なぜ下地が必要なのか。

それは、下地で毛穴の凸凹を埋めた方が、上から乗せるファンデーションを少なくできるからです。

どうしてもファンデーションだけでカバーしようとすると肌に負担がかかりがちです。

下地がファンデーションの働きをサポートしてくれます。

ただし、下地だけではどうしてもカバーはしきれません。

ファンデーションでカバーをする必要があります。

 

ここでよくある失敗が、下地をファンデーションのようにたっぷり使ってしまうことです。

量が多すぎるからなじまなず、ムラが出来てしまうのですね。

思っているよりも下地の量は少なくてよいのです。

少ない量の下地を丁寧に顔全体に伸ばし、じっくりなじませてからファンデーションを塗ることで、下地の持つ力が最大限に発揮されるというわけです。

でも、クリアエステヴェールは肌へのなじみもよいし、メイク崩れはないので、下地はいらないのではないかという声があります。

毛穴の凸凹もクリアエステヴェールだけでカバーされているという口コミもありました。

 

確かに朝は忙しいので、下地を塗る工程が一つ減るだけでも時間短縮になりますよね。

気持ちは非常にわかるのですが、特に夏はクリアエステヴェールだけでは不安が残ります。

 

汗をかきやすい季節にはパウダーで押さえるだけではなく、下地を組み込んでみましょう。

クリアエステヴェールの販売元であるマキアレイベルも、相性の良い多機能下地を使うことを勧めています。

では、どのような下地であれば相性が良いのでしょうか。

 

一番相性が良いのは、やはり同じマキアレイベルから出しているものになると思います。

マキアレイベルからは肌の悩み別に3種類の化粧下地があります。

ではそれぞれ見ていきましょう。

 

モイストリッチ&アップベース

乾燥の気になる秋冬には特におすすめの下地となります。

保湿やツヤ感を重視し、すぐに潤うだけではなく、その潤いがずっと続くというWの保湿成分が、まるでパックしたような潤いのある明るい肌へと導いてくれます。

 

マキアレイベル 下地 モイストリッチアップベース 口コミ・乾燥肌37歳

キラキラしたツヤ肌になれるのがいいです。

うっすらピンクでくすみが飛びます。

クリアエステヴェールだけよりも色白に見えますよ。

 

マキアレイベル 下地 モイストリッチアップベース 口コミ・混合肌34歳

カバー力というよりも、パールの光でアラを散らしてくれるので、結果目立たなくなるといった感じです。

ピンク色とパール感が発光しているような肌に見せてくれます。

ツヤ感はありますが、非常に軽い感じで気に入っています。

 

マキアレイベル 下地 モイストリッチアップベース 口コミ・ 乾燥肌48歳

ツヤ感のある仕上がりが好きな人にはいいと思います。

クリアエステヴェールだけを使った時とカバー力に違いは感じられないです。

 

クリアエステムースベース

カバー力が一番高い下地になります。

植物由来のパウダーを使っており、それが毛穴を埋めて目立たなくしてくれます。

毛穴やくすみ、色むらを隠してくれるので頼りになります。

なめらかで、血色感がある明るい肌に仕上がります。

 

このマキアレイベル下地は雑誌のMAQUIA(マキア)2018 1月号の美女子ネタにピックアップされました。

「接近戦も怖くない!スーパーカバー下地で肌悩みを解決」と紹介されています。

 

素肌のように見せながら、毛穴やくすみのような肌トラブルをカバーしてくれるという実力が評価されました。

植物に由来している毛穴スムース成分が肌の凹凸を埋めてくれるから毛穴が目立たないんですね。

 

シワやほうれい線にファンデが入り込まないと評判なのですが、それは伸縮性のあるゲルが表情に合わせて動いてくれるからなのです。

年齢を重ねるごとに気になるシワや毛穴の悩みを解決してくれます。

 

また、オレンジベージュで黄ぐすみや色ムラを自然にカバーしてくれますし、配合されている美容成分が64種類もあり、肌を土台からケアしてくれるんですね。

もともとの肌も綺麗にしてくれるのは嬉しいですね。

 

マキアレイベル 下地 クリアエステムースベース 口コミ・乾燥肌51歳

下地を使わなくてもそんなに変わらないだろうと思っていたら、違うもんですね。

仕上がりが全然違うので、びっくりしました。

上品な肌になる気がします。

TPOに応じて下地を使ったり、あえて使わなかったりしています。

 

マキアレイベル 下地 クリアエステムースベース 口コミ・ 乾燥肌46歳

ここ最近気になっていた眉間や目じりの小じわへのファンデーションの入り込みですが、この下地はそれが起きません。

毛穴の開きも目立たなくなりましたし、クリアエステヴェールだけよりも肌はつるんとします。

 

マキアレイベル 下地 クリアエステムースベース 口コミ・乾燥肌54歳

きめが整いますね。

化粧崩れしないです。

この化粧下地のお陰でファンデーションのもちがよくなったので、化粧直しはほとんど不要です。

口紅を塗り直せばおしまいです。

 

薬用モイスト&カバーベース

美白効果のある化粧下地です。

SPF37、PA+++と日焼け止め効果もあります。

皮脂をコントロールしつつ、シミ・そばかすの対策もできますよ。

 

マキアレイベル 下地 モイストカバーベース 口コミ・普通肌58歳

以前はマキアレイベルファンデーション1本を使うだけでしたが、今ではこの下地も使うことにしています。

セットで使うことで伸びが良いし、透明感も増します。

マキアレイベルはずっと買い続けています。

 

マキアレイベル 下地 モイストカバーベース 口コミ・混合肌47歳

細かいパールが入っていて綺麗です。

明るいベージュなので顔色も明るくなったと感じます。

カバー力は高いと思います。

 

マキアレイベル 下地 モイストカバーベース 口コミ・乾燥肌39歳

普段はマキアレイベル 下地は使っていないのですが、大事な仕事の時には下地を使ってメイクすることにしています。

モイストカバーベースは伸びが良くて付け心地が軽いところは気に入っていますが、真冬に乾燥がひどい時はモイストリッチアップベースの方がいいかなとは思います。

 

参考に!3パターンでファンデを攻略してみた!

クリアエステヴェールを使ってみようと思ったのですが、実はリキッドファンデーションは久々に使います。

これまでBBクリームを塗った後にパウダーファンデーションで仕上げていました。

クリアエステヴェールの説明書では、スキンケアの後にそのまま使えるとは書いてありますが、下地が本当に要らないのか気になります。

では、試してしまおうということで、

 

  1. ・薬用クリアエステヴェールのみ使用
  2. ・手持ちの下地の上から薬用クリアエステヴェール
  3. ・薬用クリアエステヴェールの上から薬用ホワイトニングプレストパウダー

 

の3パターンの仕上がりを比べてみることにしました。

 

「薬用クリアエステヴェールのみ」

「小豆1粒分を使用してください」と説明書に記載がありました。

小豆ってかなり小さいよね、と思いつつ、手に取って伸ばしてみると、するっと伸びます。

こんなに少なくていいのかなと思っていましたが、本当にこの量で大丈夫です。

ムラもないし、塗った後すぐに肌にピタっとフィットする感じが心地よいです。

あっという間に塗り終わるので、朝の忙しい時にも楽ですね。

仕上がり具合はツヤのあるナチュラル肌です。

ニキビの後がコンプレックスなのですが、重ね塗りをしても厚ぼったくないのがいいと思います。

毛穴もちゃんと隠れます。

これならすっぴん風メイクにぴったりですし、休日はこれだけでいいと思います。

 

「手持ちの下地+薬用クリアエステヴェール」

下地を使うときちんと感が出るのでまた違った仕上がりになります。

手持ちの下地でも何の問題もなかったので、結構どんな下地でも合うんじゃないかと思います。

ニキビ跡を隠そうと思うのであれば、クリアエステヴェールだけよりも下地があった方がいいみたいです。

全体的にはそこまで仕上がりに差が出るというわけでもないので、下地がなくてもいいかもしれないとは思います。

 

「薬用クリアエステヴェール+薬用ホワイトニングプレストパウダー」」

これが一番きれいな肌に仕上がったと思います。

きっちり肌に仕上がります。

ツヤ感はありますが、この感じだとONの日向けかもしれません。

時間が経っても崩れにくいので皮脂に強いのかも。

乾燥もしません。

パウダーも軽いので化粧直し後も厚ぼったくないです。

 

まとめ

クリアエステヴェールは肌なじみもよく、メイク崩れしにくいので、あえて下地を使わなくてもよいと思われがちですが、マキアレイベルが販売している多機能下地を使用すると、相性も良く、より効果的に仕上がります。

 

・モイストリッチ&アップベース

保湿やツヤ感を重視、パール感のあるキラキラした仕上がりになります。

即潤うだけではなく、その潤いが長続きします。

 

・クリアエステムースベース

カバー力が一番高い下地で、植物由来のパウダーが毛穴を埋めて目立たなくします。

なめらかで、血色感がある明るい肌に仕上がり、毛穴やくすみ、色むらを隠してくれると評判です。

 

・薬用モイスト&カバーベース

美白効果のある化粧下地で、SPF37、PA+++と日焼け止めの効果もあります。

シミ・そばかすの対策だけではなく、皮脂をコントロールする下地です。

 

ご自身の好みとお肌の状態に合わせて、この3つの下地から選んでみることをお勧めします。

また、仕上げに薬用ホワイトニングプレストパウダーを使うことで、より崩れにくくきれいな肌に仕上がりました!

薬用クリアエステヴェールの効果を最大限に発揮できるよう、ぜひ下地も使ってみてくださいね。





★今月のおすすめ商品★
限定1000円キャンペーン中!

82%OFF購入は今だけ!
 

-薬用クリアエステヴェール

Copyright© 激痩せダイエット.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.