ダイエット効果の高い方法を厳選してご紹介します!今人気の簡単、楽々なダイエットのやり方がわかります!

激痩せダイエット.com

薬用クリアエステヴェール

マキアレイベルミネラルファンデ気になる使い方とは?

投稿日:

薬用クリアエステヴェールは、潤いを与えながらシミ・シワ・毛穴など気になる部分をしっかりカバーしてくれる、美容液ファンデーションです。

ファンデーションでありながら美容液成分を62%も配合。

1本でファンデーション・美容液・パック・日焼け止め・美白の5役をこなしてくれるという優れものなんです。

さらに敏感肌にも安心な石油系鉱物油・タール系色素・合成香料無添加で、多くの女性に支持されているんですよ。

 

そんな薬用クリアエステヴェール、使い方は簡単なのですが

「固形ファンデーションしか使ったことがない」

「なかなかきれいに仕上げるのは難しいのでは?」

と不安な人もいるかと思います。

そこで今回は、薬用クリアエステヴェールの使い方のコツを詳細にご紹介します!

「なんだ、こんなに簡単にこんなにきれいに仕上がるんだ!」

と納得していただければ幸いです!

 

マキアレイベルミネラルファンデ(神ファンデ)薬用クリアエステヴェールの基本的な使い方

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールはリキッドタイプのファンデーションです。

使い方としては、3つの方法があります。

  1. ・指を使って塗る
  2. ・スポンジを使って塗る
  3. ・ブラシを使って塗る

ひとつずつ手順をご紹介していきますね。

 

指を使って塗る場合

①薬用クリアエステヴェール適量(小豆粒大)を手のひらに出します。

②指で少量ずつ取り、両頬・鼻・額・顎の5点に置いていきます。

③各所を指で伸ばし、中央から外側に向かうようにトントンと軽くたたいて肌に馴染ませていきます。

 

たたくだけでよく伸び、きれいに伸ばしていくことができます。

 

スポンジを使って塗る場合

①薬用クリアエステヴェール小豆粒大をスポンジにとって馴染ませます。

②頬の部分から肌にのせます。

③トントンと軽くたたくように、顔全体に伸ばしていきます。

 

頬の広い部分から額、顎、鼻と細かい部分へ塗っていくときれいに伸ばすことができます。

付属のスポンジを使用して塗ったほうが、指を使って塗るよりは薄付きでナチュラルな仕上がり。

崩れにくく自然な感じを目指す場合はスポンジ使用がお勧めです。

 

ブラシを使って塗る場合

別売りですが、薬用クリアエステヴェール専用ブラシで塗る方法もあります。

手持ちのブラシでも良いですが、なるべく毛の量が多くて長さが短いものが良いでしょう。

 

①薬用クリアエステヴェール適量を肌にのせます。

範囲の広い目の下〜頬にかけては6箇所ぐらいに分けてのせていきます。

 

②広い部分から細かい部分の順番に、ブラシを使って馴染ませていきます。

中心から外側に向かってクルクル円を描くようにするときれいに馴染みます。

目尻などよく動かす部分はよってしまいやすいので厚く塗りすぎないように注意しましょう。

 

マキアレイベルミネラルファンデ(神ファンデ)薬用クリアエステヴェール愛用者はこんな使い方をしています

次に、薬用クリアエステヴェールを愛用している人の使い方を覗いてみましょう。

長く使っているうちに習得した「薬用クリアエステヴェールをきれいに塗るコツ」が満載なので参考になりますよ!

 

薬用クリアエステヴェールは1本5役。

ファンデーション・美容液・パック・日焼け止め・美白の全てをこなしてくれます。

・・・という情報をぱっと見て、化粧下地も含まれている思ってしまう人が多いようなのですが、薬用クリアエステヴェールに化粧下地の機能は含まれていません。

もちろん美容液を豊富にはいごうしているので、化粧下地を塗らなくてもきれいに仕上げることは可能です。

でもより簡単にきれいにを目指すのであれば、やはり化粧下地は使ったほうが良いでしょう。

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールを塗る順番

①日焼け止め

②化粧下地

③マキアレイベル薬用クリアエステヴェール

④仕上げ用プレストパウダー

この順番で肌につけていきましょう。

 

③のファンデーションは、量と塗り方にポイントがあります。

量:少量

塗り方:「塗る」というより「叩き込む」

薬用クリアエステヴェールは伸びが良いので、ちょっと少ないかな、ぐらいの量でちょうど良いかと思います。

そして横に滑らせて塗るよりもトントンと優しく叩くように塗っていったほうがナチュラルできれいに仕上がります。

このポイントを意識するだけで、仕上がりと持ちの良さに断然差が出ますよ!

 

実際のメイクの手順を細かくご紹介

では実際にメイクをする手順を詳細に見ていきましょう。

 

①洗顔後のスキンケアは丁寧に行いましょう。

いくら薬用クリアエステヴェールが「神ファンデ」と言われるからといって、お肌自体がカサカサではのりが悪くなってしまいます。

洗顔をしたら、化粧水・美容液・乳液・クリームなどでケアをし、お肌に潤いを与えます。

 

②日焼け止めを顔全体に塗ります。

顔の中心から外側に向かって塗るようにしましょう。

量が多すぎると肌の上に余ってしまうので、少なめで大丈夫です。

 

③化粧下地を塗ります。

下地の種類によって適量が違ってきますが、これも少なめを心がげると良いです。

セルフューチャーシルキーカバーオイルブロックを使っている人は、米粒大くらいで大丈夫。

小鼻の横部分、目元の細かい部分も丁寧に塗ることが、この後のファンデーションを生かすことに繋がりますよ。

目元や口元は動きが多くメイクがよれやすいので、下地も最後に手に残っている分をつけるぐらいの薄め塗りを心がけましょう。

 

④ファンデーションを塗ります。

マキアレイベルの薬用クリアエステヴェールを手の甲に小豆1粒大出します。

そして中指と薬指で混ぜ、少しずつお肌にのせていきます。

この時、顔全体に指を滑らせて塗っていく人が多いと思うのですが、お勧めなのは指で伸ばさずに、指の腹を使って優しくトントンと叩き込んで広げていくこと。

隙間を埋めるようにトントンとひたすら叩いて伸ばすのです。

頬の部分は反対の手で上向きに少し引っ張りながら、毛穴を埋めるようにトントンしていきます。

叩くといっても力が強すぎると肌に負担となり、たるみなどの原因になりかねないので、あくまで優しく。

こうすると指で伸ばしていくよりも格段にカバー力が上がりますし、仕上がりもナチュラルできれいです。

すごく時間がかかるのではと思うかもしれませんが、実際にやってみればそうでもないことがわかると思いますよ。

 

⑤シミ・ソバカス・にきび跡など特にカバーしたい部分には、重ねて少量のファンデーションを叩き込んでいきましょう。

1度目に塗った時と同様、指を滑らせて塗るのではなく、優しく叩き込んでください。

 

⑥仕上げ用プレストパウダーをパフに付けたら、軽くパフを揉むようにして馴染ませ、さらに手の甲に数回ポンポンして余分なパウダーを落とします。

こうするとごく薄くパウダーをつけることができます。

そしてパフを肌に滑らせるのではなく、軽く押さえるように顔全体に付けていきます。

強く抑えてしまうと、せっかくのファンデーションのナチュラル感を生かすことができなくなってしまうので優しく押さえましょう。

 

 マキアレイベル薬用クリアエステヴェールの使い方のポイント

公式サイトで紹介している塗り方は「小豆大を手のひらに取り、指先で伸ばしていく」とあります。

ですが実際にやってみると「米粒大を手に取り指で少しずつたたき込むことを数回繰り返す」としたほうが、仕上がりがきれいだと感じています。

だいたい4回ほど繰り返せば顔全体がカバーできるはずです。

それと、シミが濃い箇所など気になる部分は2度塗りを。

1度目と同じやり方で叩き込めば厚塗り感はありません。

薄付きで仕上げられるので、ファンデーションがシワに入り込んで返って目立ってしまう、なんていう失敗もないですよ。

 

まとめ

薬用クリアエステヴェールの使い方のコツを詳しくご紹介しました。

薬用クリアエステヴェールは強いカバー力を持ちながら、ナチュラルな仕上がりを実現した美容液ファンデーション。

ポイントは「少量」「塗るというより叩き込む」ということでした。

やってみると以外と簡単にできますし、仕上がりの透明感や崩れにくさも断然違ってくるので、是非試してみてくださいね!





★今月のおすすめ商品★
限定1000円キャンペーン中!

82%OFF購入は今だけ!
 

-薬用クリアエステヴェール

Copyright© 激痩せダイエット.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.