ペコちゃんが-10キロのダイエットに成功したのを知っていますか?

 

なんと2か月間のダイエットで8キロ痩せて、

その後また2キロの減量に成功しているんですね!

上記の写真を一目瞭然ですが、顔も足もかなり細くなっていますよね^^

 

そんなペコちゃんのダイエットの方法をご紹介していきます。

早速ですが、ペコちゃんのダイエットのポイントは6つあるんです!

そのポイントについてご説明していきます。

 

ペコちゃんダイエットの6つのポイントとは?

ペコちゃんのダイエットのポイントをまずご紹介します!

  • 炭水化物は食べない
  • 遅くても19:00以降は何も食べない
  • 毎日食べたものをメモする
  • 無理せずできる範囲で運動
  • 毎晩必ず足マッサージ
  • 毎日体重をはかって記録する

 

この項目で簡単に行えることがあるので、それらは今からでも自分のダイエットに取り入れられると思いますね。

毎日食べたものをメモする、毎日体重を測って記録する、この2つは比較的簡単に誰でも出来ることだと思います。

毎晩必ず足マッサージする、これも時間を作って頑張れば出来なくもないですね。

但し、炭水化物を食べない。19時以降は何も食べないというのはライフスタイルによって難しいかもしれないですね。どうしてもご飯が食べたくなってしまったり、麺類が食べたくなったり、そういう欲求は少なからず誰にでもあるものですもんね。

遅くても19時以降に食べないことは、努力次第では可能かもしれないですね。

そして、無理せずできる範囲で運動するという項目がありますが、実際にペコちゃんはどのような運動を取り入れていたのか調べてみました。

 

ペコちゃんはダイエット中どのような運動をしていたの?

実際にどんな運動を取り入れていたのか調べてみましたが、ペコちゃんはジムで音楽を聴きながら1時間ウォーキングするということを取りいれていたみたいです。

わたしはお仕事終わりとか行けるときにジム行ってランニングマシーンで1時間ウォーキングしてます♫

道をふつうにウォーキングするよりわたし的には絶対ランニングマシーンで歩くほうがいいと思った…!

すきな音楽とかすきなPVとかをiPhoneで流しながら歩いてたら1時間あっとゆうま😘

それから寝る前に気が向いたら腹筋したり。笑

気が向いたら← 重要!笑運動ほんまにきらいやから、自分を縛らないように 毎日やる とかは決めずに気が向いたらやってるよ😂✌🏻💕

 

2か月で8キロのダイエットを成功させるには運動は必要不可欠なのかもしれないですね。食事制限と運動をプラスして初めて大幅な減量を成功できるんですね。

 

ペコちゃんはダイエット中どんなものを食べていたの?

それでは、ペコちゃんは実際にどんな食事をしていたのでしょうか?

炭水化物は食べないという事がダイエットのポイントにありましたよね。

そして夜の19時以降には食事をしないというのもかなり激しめのプランですね。

そしてペコちゃんよく食べていたのがコチラ!

セブンイレブンのサラダチキンなんですね。

お肉などの炭水化物以外の制限は特になかったので、朝からハンバーグを食べたりもしていたみたいです。その代わりスナック菓子などの炭水化物は一切取っていなかったようですね。夕飯では、お豆腐にキムチ乗せて食べたり野菜を食べたりしていたみたいです。

 

ペコ式足ダイエットマッサージの方法とは?

ペコちゃんは毎日夜に欠かさず足のマッサージを行っていました。

その方法をご説明していきますね。

①まず足首から足の甲をマッサージしていきます。

②ふくらはぎを下から上にマッサージします。

③足首を回すようにマッサージしながら上に上がっていきます。

これらの方法を毎日欠かさずやることによって、むくみからも解放されてほっそりとした足になったようです。

 

そしてペコちゃんダイエットに欠かせないものとは?

ペコちゃんがダイエット中に飲んでいた秘密のドリンクがあるんです!

それが、めっちゃぜいたくフルーツ青汁なんですね。

このめっちゃぜいたくフルーツ青汁で置き換えダイエットすることで大幅にダイエットできるんですね。美容成分や栄養成分も豊富に含まれているので、ダイエットにピッタリです。

ペコちゃんはお腹が空いた時にこのめっちゃぜいたくフルーツ青汁を飲んで空腹を紛らわせることに成功してたみたいです。それに食べ過ぎてしまった次の日は朝や昼をこのフルーツ青汁に置き換えて食事をしていたようです。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁公式サイトはコチラ

 

ペコちゃんダイエットまとめ

ぺこちゃんが痩せることが出来たポイントはまず炭水化物を食べないという事ですね!炭水化物を食べないということは、糖質を摂取しないことになるので、血糖値が大幅に上がることがなくなります。

炭水化物を食べて血糖値が上がることによって太りやすくなるのが一般的なのです。そのため糖値の上昇を抑えることがカロリー摂取を抑えることよりも重要なのです。

但したんぱく質はしっかりとらないと筋肉量がどんどん減少してしまうために太りやすい体質になってしまうので注意が必要です。

炭水化物を全く食べないという場合には身体に必要な栄養を取らないことになるので、少しは食べることをお勧めします。1日のうちにご飯お茶碗半分程度は摂取した方が健康には良いですね。

糖質を取りすぎないことがダイエットには重要なポイントになります。

一般的に夜は活動が少なくなるために、19時以降に食べないことで食べたものが身体に吸収し過ぎてしまうことを防げます。

それに自分の体重を毎日測って、どのような状況なのかを認識しておくというのは重要です。食べたものを記入することで、食べ過ぎを防げるのです。

時間がある時にはジムに通って1時間ウォーキングをしていたという事ですが、このような運動の習慣をつけることで、筋力もついてきて代謝がアップするので良い方法になりますね。

それに毎日足のマッサージを行うことで老廃物を流して、むくみを取り除いてほっそりとした足になっていきます。

そして青汁でしっかりと栄養素を補うことも重要なポイントです。栄養が十分にカラダに行き届いていないとそれを体が欲するために食欲が出てしまうからです。

2か月で8キロはかなりのダイエットになりますが、糖質を減らすだけでも体重を減らすことは可能です。運動が出来ない場合でも、糖質を減らすだけで1ヶ月3キロ程度であれば体重は落とすことが出来るでしょう!

あなたもペコちゃんダイエットで頑張ってみてはいかがでしょうか?

 

★安心の返金保証付き!★

初回680円!89%OFF







★今月のおすすめ商品★
300人限定100円モニター実施中!

セブンデイズカラースムージー100円モニター